【別倉庫からの配送】 / ST-24-in(T)vi(BR)-(C)-(C)(旧ST-VBR-D-3SN) スタンダード・ビンテージ・ブラウン 越仮カホン 【受注製作】【3連スナッピー】 K's 檜使用・日本製 factory-カホン

一覧はこちら

【別倉庫からの配送】 / ST-24-in(T)vi(BR)-(C)-(C)(旧ST-VBR-D-3SN) スタンダード・ビンテージ・ブラウン 越仮カホン 【受注製作】【3連スナッピー】 K's 檜使用・日本製 factory-カホン

2016/09/02 Carlo giordano カルロジョルダーノ / CFV-1 ホワイト バイオリン用ケース【smtb-tk】
2016/09/02 【重要】メンテナンスのお知らせ
2016/04/01 バイオリンケース Carlo giordano カルロジョルダーノ OBL-170
2016/03/22


本モデルはレバーで調整できるスナッピーを最大数の3本取り付けたタイプです!三重県の工房 K's factory にて桧(ひのき)で製作されている極上カホン、越仮(こしかり)カホン!
これは良いです!材が檜の楽器というのはあまり聞いたことが無いのですが、中低音の効いた豊かで太いバスサウンドと、メリハリのあるスナッピーサウンドが見事に結実。気持ちの良い1台に仕上がっています!さらに二打面仕様で、硬めの音質が特徴的なスナッピーレスの打面も用意されており、1台でキャラクターの違う2つのサウンドをプレイ可能です!しかもホール内部に簡単に操作できるレバーが装備されており、スナッピーの当たり具合を微調整して、さらにお好みのサウンドにすることもできます。上質なサウンド、機能性、そして檜ならではの重厚かつ美しいルックス。特にこちらのモデルはヴィンテージ感たっぷりの風合いに仕上げられており、非常に存在感があります。カホンプレイヤーの求める要素がふんだんに盛り込まれた充実のモデルです!

【越仮カホンについて】
越仮カホンは、地元・三重の桧(ひのき)の無垢板を使っています。ひのきは適度な厚さの板にするとそれだけで心地よく響く、硬さと柔らかさを備えたバランスのいいやさしい音を奏でます。

また、2打面仕様も越仮カホンならでは。スナッピーの効いているほうの打面は太く、気持ちの良い中低音とキレのあるバズ音が特徴です。もう一方の打面はナチュラルでよく通る硬めのサウンドが特徴です。
通常、一般的なカホンの材質は外国産の合板を用いることが多いのですが、尾鷲のひのきの単板で組んだ「越仮カホン」は、全体的にヌケが良く腰のある温かい音色が特徴です。

見た目も重厚で美しく、また、爽やかな檜の香りもアイデンティティを構成する重要な要素の一つです。

2015/12/03 「ケーブル4K」放送スタート!

【別倉庫からの配送】 / ST-24-in(T)vi(BR)-(C)-(C)(旧ST-VBR-D-3SN) スタンダード・ビンテージ・ブラウン 越仮カホン 【受注製作】【3連スナッピー】 K's 檜使用・日本製 factory-カホン